2008.10.28

弦高調整

何となく左手がつらいので弦高調整をしようかと思う。
それに,なんだかピッチが違うような気がする。
んで,調べてみた。
とりあえず覚書。

1.ネックの反りをチェック
確認方法2Fと16Fを押さえ7Fの隙間を見る。名刺1~2枚の隙間。
ロッドを回す方向:時計回り(締込む)=順反り。反時計回り(緩める)=逆反り。

2.弦高調整

3.オクターブチューニング
(1)通常通りのチューニング
(2)各弦について、12フレットのハーモニクス音と12フレットを押さえた音(実音)をチューナーで比較する
(3)2において2つの音の高さが異なる場合は、弦を一度緩めた後、ブリッジのサドル位置を移動させる
 ・ハーモニクス音の方が実音より高い場合⇒サドルをネック方向に移動させる
 ・ハーモニクス音の方が実音より低い場合⇒サドルをネックと逆方向に移動させる
(4)再度チューニングしてから、2を再試行する
(5)2つの音の高さが一致するまで、(2)~(4)を繰り返す

参考:
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1310339363

http://members.jcom.home.ne.jp/ngs/basicans/ans1.htm

今度の連休は,こいつで時間をつぶそう。

| | Comments (11)