2010.10.31

ヘッド落ち

するんだよねー

Continue reading "ヘッド落ち"

| | Comments (0)

2009.10.25

やっちまったよ!

ベース(Bacchus BJB-400R)
の改造。

Continue reading "やっちまったよ!"

| | Comments (0)

2008.12.21

弦交換

今日は弦の交換をしてみた。

前回は少し太めのゲージを試した。

テンションが高かった上に,弦高を高めにしたので左手が死にました。

あれから二ヶ月。

なんとなく音の輪郭がはっきりしなくなったので,思い切って交換してみることにした。

で,今度は細めの弦をチョイス。

いろいろと試してみないとね。

Continue reading "弦交換"

| | Comments (2)

2008.11.02

ハーモニクス

さて,オクターブ調整いってみよーっ!

オクターブチューニング
(1)通常通りのチューニング
(2)各弦について、12フレットのハーモニクス音と12フレットを押さえた音(実音)をチューナーで比較する
(3)2において2つの音の高さが異なる場合は、弦を一度緩めた後、ブリッジのサドル位置を移動させる
 ・ハーモニクス音の方が実音より高い場合⇒サドルをネック方向に移動させる
 ・ハーモニクス音の方が実音より低い場合⇒サドルをネックと逆方向に移動させる
(4)再度チューニングしてから、2を再試行する
(5)2つの音の高さが一致するまで、(2)~(4)を繰り返す


まずは最初にハーモニクスで・・・はーもにくすで・・・はー・も・に・く・す?

なんじゃそれ!

なんだか,次から次へとわからないことがわき出るな。

こういうときは,ググれ。

Continue reading "ハーモニクス"

| | Comments (0)

2008.10.30

オクターブ調整

弦を新調した。

なんだかキラキラした音になった。

もっと,太い音になるのかな?と思ったんだけど意外だ。

でも,2~3日使ってくるとだんだん落ち着いた感じに。

と同時になんだか違和感。
んー,少しピッチが違うような,違わないような・・・
チューニングは毎日練習前にはあわせているのだけど。
なんか変だなー,と思っていた。

弦を替えたとき,弦高を3ミリにしていたのだけど,やっぱり左手が押さえづらい(^_^;)

それで,弦高を下げようかと思って,調べてみたら。


・・・弦を替えたり,弦高を変更したりしたときはオクターブ調整をすべし云々・・

オクターブ調整!?

そんなものをしなければいけなかったんだ!
そうか,そうだったのか・・・それで。


・・・で,オクターブ調整ってなんなのさ?

Continue reading "オクターブ調整"

| | Comments (0)

ネック調整

最近,弦を交換したんだよね。
ちょっと太めのヤツ。
なんだかよくわからんが,店にたくさん並んでいたメーカーを選んだ。
試したいこともあって,少し太めにしてみた。
ずいぶん音が変わってびっくり。
知り合いのギタリスト(ブログ友)にネックの調整はした?といわれて気がついた。

そうだよね,太くなったら線密度ρが上がるので,振動が伝わる速度 v が遅くなる。
基本振動で考えれば波長 λ は弦長の2倍。
これは変わらないから速さ v がおそくなったぶん振動数fが減少するからね。

v = ( T / ρ ) ^ 1/2
v = f λ

つーことは,テンション T をあげなきゃいけないわけだ。
すると,ネックにかかる力も大きくなって,いわゆる順そりが助長されるわけだわね。
で,適正な反り具合に調整する必要があるよと。

結構緊張したよ。
1/6回転ずつトラスロッドを締めていって,2フレットと16フレットを押さえて,7フレットあたりの隙間が名刺1枚分になるように調整。

高校で習った物理が初めて役に立った瞬間かも。

結構うまくいったと思う。

これでOK?と思ったのだが・・・・

| | Comments (0)